×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ヤミ金は違法です!困ったら専門家へ相談!

ジャパンネット法務事務所

ヤミ金からの催促・追い込み


消費生活センターに相談する
【消費生活センター】
水戸市消費生活センター
TEL:029-226-4194

土浦市消費生活センター
TEL:029-823-3928

古河市消費生活センター
TEL:0280-92-8811

龍ケ崎市消費生活センター
TEL:0297-64-1120



【闇金対応の専門家】
ウォーリア法務事務所
闇金からの催促をすぐさま止めて、闇金問題をすべてお任せすることができます。


●ヤミ金の追い込み●

もし、あなたがヤミ金への返済をやめれば、闇金は追い込みを始めます。
例えば、親、兄弟、配偶者のところや遠い親戚、勤務先の同僚にまで及ぶことがあります。
あなたが職場への催促を止めたいと思っていってもヤミ金への返済をしない限り、いっこうに収まることはないでしょう。
また、悪質な業者になると親戚宅に居座り散々脅されたりするそうです。
闇金は警察に連絡しても解決しないということはヤミ金もよく知っているのです。



また、「返済にあてるお金がない時」には他のヤミ金業者に借りに回る(回し)ことを強要してきたりします。
こうなれば当然債務は増えて、多数の闇金業者からの催促・追い込みが始まり、いずれは破錠してしまいます。
闇金地獄に陥る前にヤミ金対応に特化した専門家に相談して下さい。



もし、破錠して何処からも借れなくなったら…
債権回収業者やヤクザが関係する業者へ売り飛ばされることもあるそうです。
そうなれば、裏業種の仕事を斡旋されたり…保証人を強要されたりと取り立てがさらにひどくなるでしょう。
結局、闇金は返済を続ける債務者を手放すことないのです。お金を集めてその場しのぎで払ったとしても、理由をつけて執拗にお金を要求してきます。
もし、闇金問題の相談は最寄りの消費生活センターに相談するヤミ金対応に特化した専門家で問題を解決してもらいましょう。専門家に依頼した場合、返済したお金を返還請求できるケースもあるようです。





ヤミ金解決のジャパンネット法務事務所
ジャパンネット法務事務所


ヤミ金からの催促・追い込み